ゼロから始めるアラサー男子のwebデザイン生活

美容師・ケータイ販売・産廃業・食品営業今まで様々な仕事を経験。webデザイナー志望。なんとしても地方貢献したい、必死で考えた起死回生案。勢いで田舎から東京に越してきたアラサー独身男の奮闘記。

半歩進む。

久しくブログを更新していませんでした。

そんなところがいけないんでしょう。

こういうところも直さなければいけないと日々反省の毎日です。

最近は生活も安定して…

というか1年が経とうとしています。

気づけば1年。

本当に早いです。

ここ数ヶ月で知り合いからフレンドになった方。

家の周りの土地勘。

お金の有り難み。

時間の大切さ。

本当に濃い1年を過ごしました。

そして肝心のwebデザイナーの道ですが

1つ資格を取得することができました。

「webクリエイター認定資格」です。

もちろん上級です。

本番中はトラブルがあったんですがなんとか取得できました!

そこまでは良かったんですが…

それ以降あまり勉強がはかどっていません。

一重にまだまだ努力が足りないんです。

だから何かに言い訳をして生活をする事は本当に大変な損失だと

振り返って感じています。

そんな経験をこの1年味わってきました。

だからこそこの1年を無駄にする事なくまた1年1歩でも前へ。

短いよ!

毎回の事ですが、実家に数日戻ってた!

毎日髪を切ってた!

とても暑かった!

お盆帰らないけどごめんね!

もっと頑張んなきゃ!

最近の事

相変わらず更新が遅い。

最近はバイトも初めて生活にリズムが生まれてきました。

スクールへは近頃行っていません。

というのも一通りの授業は受けてしまいあとは自分の得たもので製作物を作るだんかいだからです。

なのでスクールに行かずずっと自宅でポートフォリオ向けの作品を作っています。

えっとバイトは報告したかは忘れましたが、イベント会社の設置や撤収作業を主にしていて、

嬉しいことに仲良くしてくれる先輩方もできました。

皆さん色々な事情を抱え想像もできないような人生をおくってきている人もいるのだと思います。

中には自分の父親ぐらいの方もみかけます。

僕は制作会社に入るための期間お世話になろうと考えて入りました。

幸せなのは「選択」ができているということです。

日本はバックフォローが厚いとはいえそれで全てが補えるというわけではありません。

僕以上に苦しい思いをしている人はたくさんいると思います。

会場設営で出会う人もそんな方々が多いのだと感じます。

みんなもがいて必死で「いきて」いるんだと。

だから僕も頑張らなきゃと思うのです。

文才がなく気持ちがうまく表現できないんですが、

僕はようやく生きているという実感を得ています。

今日は一つの決戦日!webクリエーター認定試験

本日はぐずついた天気ですが、

日曜日いかがお過ごしでしょうか?

今日はwebクリエーター認定試験日ですよー!

この日のために何度も過去問をしてきました!

合格率が60~70%みたいなのですが、

正直時間に間に合うかが不安です。

皆さんはテストの時どうやって進んでいきますか?

よく聞くのはわからないところは飛ばしてわかるところから進めると言いますよね?

でもこの試験ちょっと違うのです。

 

実技と知識問題があり、合計65%以上で合格となるのですが、

この実技は一つ一つ指示に従って最終的に一つのwebページ(計5ページ程)を仕上げるというもの。

感がいいかたはわかると思いますが、

これ躓くと次に進めなくなる仕様のため大幅に時間がロスしてしまうのです。

そうならないためには、タグの理解や構成の把握をしていないと解けない問題になっています。

逆にタグをりかいして何個かwebページを作ってる人にとっては当たり前な基本をする事となり案外、簡単に受かることができます。

果たして僕はちゃんと時間内に終えることができるのか!?

続報を待て!

 

Webクリエイター能力認定試験エキスパート 公式テキストブック

Webクリエイター能力認定試験エキスパート 公式テキストブック

  • 作者: 鷹野雅弘,サーティファイ Web利用・技術認定委員会 公認
  • 出版社/メーカー: マイナビ
  • 発売日: 2012/04/07
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 1人 クリック: 5回
  • この商品を含むブログを見る
 

 

不定期更新という腐定

前回の更新からしばらく経ちました。(汗)

まずは誰に対してではなく自分自身に活を入れていかなくてはいけません。。。

最近はスクールに行かず独学を貫いています。

というのも作品制作の段階に入り自分がなにを作りたいか瞑想しつつ、

思うように行かない袋小路に入っています。

沢山のサイトを見て回っているともぅ、

「なにが良くてなにが悪いかわからんっ!!」

っとなり「わーーーーーっ!」っとなります。

 

 それでもなお、参考書やYou Tubeを観て(ほんと便利です)勉強をしています。

そうそう、最近はアルバイトも初めました。

日がな一日PCを作業していると体がバキバキになってしまっていたので

何か体を動かす仕事がないかと思い探しました。

現在僕はイベント設置系のバイトをしています。

現場に行きその日のメンバーと一日パーテンションを作ったり、

備品を設置して、イベントの設営を行っています。

体を動かしなおかついろんな方と会える(本当にいろんな方とw)なかなかおもしろい業界だなと思いました。

このお話はまたいずれ体験談として紹介したいと思います。

それでなんとか生活費や書籍代、セミナー代としてまかなえています。(はずです)

なかなか早計な考えでの行動が多いですが、

行動無くして結果得れず。

なるべく行動にも理由をもって動いていこうと思います。

故郷のお父さん、お母さん。頑張ってるよーーーー(・∀・)

FIN


How to Create a Cinemagraph in Photoshop | Adobe Creative Cloud

思ったこと あと こんな記事

未来の前借りはほどほどに。

そんなに人生豊かになると思わないこと。

ネタがなく苦し紛れに投稿しました!

ごめんなさい!

 

これだけでは物足りないので、移動中に見かけた記事をば。

 

僕は叱るのが苦手です。

そもそも叱り方がわかりません(^_^;)

注意しようにもその前に自分はちゃんとできていないと注意できないんじゃないかと考えてしまうためなかなか踏み込めません↓

 

今この記事を読んでいつかこのような場面がきたときに役に立てばと思いました。

「褒める」も「叱る」もこの一言で! 部下はもちろん子どもにも効く“魔法の言葉” | ダ・ヴィンチニュース

 

前職の先輩と会いました

ここ数年の出会いの中で一番好きな(尊敬)先輩(男性)と会いました。

数日前に連絡が来て出張で横浜行くから飲もうと。

ここ数日の僕はなにをするにもうまくいかない気がして精神的に参っていました。

おそらく。

年齢や貯金に関して不安もありますし、勉強にしたって自分の中でうまくできている気がしません。

作品作りも途中だし(どれだけかかってる!)

そんな中先輩に会うことができ、お酒をともに飲み以前の同僚の近況を聞き、

そして終電で帰りました。

先輩は転職を迷っているそうです。

でも独り身で育てた娘さんの進路に結構なお金が必要みたいで、今の会社にいるなら銀行に融資をしてもらえるだろうが、仕事を変えるともしかしたらできないのではないかと悩んでいるようです。

先輩は娘さんのため、かたや僕は自分のため。

それを聞いていてなんて僕は狭い人間なんだと思いました。

いくつになってっも自分のことばかりで悩んで、自分のことしか考えないで。

だから決めました。webデザイナーになるためにはwebデザインの仕事を探します。

それは変わりませんが、自分を変えるため広げるため、単発でも短期でもいいので色んな仕事をしてみようと。

コミュ症&陰キャラの気がありますが、ビビって部屋に閉じこもってPCをペチペチしているより周りに影響され成長をしようと。(流されやすさ◎)

もちろんwebデザインの勉強は続けて就活もします。

ただ空いた時間を体を使い揶揄されながらでも、行動していきたいと。

先輩と会いそう考えました。

それはそうと、バイトってどう探そう(´・ω・`)

 

 

アルバイトの達人―いつ、どこで、なにを、なぜ、どうやって、いくらで、…こんな不安がなくなる本。

アルバイトの達人―いつ、どこで、なにを、なぜ、どうやって、いくらで、…こんな不安がなくなる本。